特別養護老人ホーム 諏訪の苑さま訪問

2014年4月14日

大宮の特別養護老人ホーム 諏訪の苑さまに尾車親方と尾車部屋力士が訪問しました。
尾車親方は講演を行い、力士達はレクリエーションなどの慰問活動を行いました。
その時の様子をご紹介いたします。


尾車親方の講演
「人生8勝7敗最後に勝てばよい」(元大関琴風)
親方の新弟子時代、ケガだらけ現役時代、そして頚椎損傷での首から下の四肢マヒの克服等、涙と感動の講演内容・・・
ハンカチ無しでは聞けないと、皆さんの声を頂戴いたしました。

当日は予定していたの倍の来苑者が訪れて、スタッフの方たちは大慌てだったそうです!
お世話になりました!!

親方が講演しているあいだは、力士達はお年寄り達と「遊びりテーション」を実践していました。
リハビリも名前一つで、前向きで楽しそうなものに聞こえるものですね。

とても和やかな時間をすごしました。

みなさんお元気に長生きしてくださいね!

記念写真も撮りました。

皆さん揃ってハイ、チーズ!

こちらもにっこりハイ、チーズ!
皆さんありがとうございました。
5月場所もがんばりまっす!