矢後 おめでとう!幕下全勝優勝!!

◆大相撲名古屋場所13日目 (21日・愛知県体育館)
○矢後(寄り切り)竜勢●

幕下11枚目の矢後が同53枚目の竜勢(30)=鏡山=との全勝対決を制して見事全勝優勝を果たしました。
これで九月場所での十両昇進が濃厚になります。
幕下付け出しデビューから所要2場所での十両昇進は、15年名古屋場所の御嶽海以来12人目の史上最速タイ記録となるそうです。

立ち合いから突き放した矢後は、竜勢のいなしにバランスを崩されながらも冷静に対応し、まわしを取ると力強く寄り切り。
花道を引き揚げると、あふれるものを抑えきれずに目頭を押さえ、「うれしいす」と、プロ初Vを喜んだ。